目立つピークはアラサー


自分の顔を鏡でよく見ると、鼻や頬などの毛穴が気になります。
特にアラサー女子は悩んでいる人が多いはず。
そんな女子の毛穴の悩みを美容家や美容医療の専門家に聞いてみることにしました。
○毛穴ってそもそもどういうものですか?
タカミクリニック院長の高見洋さんいわく「毛の穴です」。
体毛が生えるための穴で、体温調節、皮脂分泌で潤い調節や肌バリアなどの機能をもつ、重要な排泄器官だと言います。
顔だけで20万個以上あり、目立つ目立たないの差はありますが、すべての人間に毛穴はあるのです。
○毛穴が目立つピークはあるのか?
美容ジャーナリストの小田ユイコさんの意見です。
「皮脂毛穴と老化毛穴の両方が主張するようになる、32歳ころが毛穴のピークといえます」
この時期は、皮脂による毛穴の悩みもあり、新たにハリが失われることによる老化毛穴も発生する。
だからこそ、毛穴が目立つ最高潮の時期になるのだそう。

トップへもどる